トップ > 健康診断について > 充実した健診結果報告 > 問診票(事前調査票)
健康診断について
健康診断とは 何歳から健康診断を受けた方がいいのでしょうか どうやって申し込むのでしょうか 健診フロー 健康診断の種類 健康診断結果の見方 情報処理システム 健康診断情報処理システム 多様なニーズに対応していくこと テクノロジー プライバシー 環境保護 充実した健診結果報告 問診票(事前調査票) 健康診断結果のお知らせ
 
問診票(事前調査票)

健康診断の有効性を高めるために、先ず健診の際に受診者様から必要な情報を問診票に記入していただき、これを健診データの評価や事後措置、保健指導などのフォローを実施する際の基礎データとして活用させていただいております。

このため事前調査(問診票)では、既往歴、現病歴、家族暦、自覚症状、精密検査、再検査の受診結果のほかに、ブレスローの生活習慣、つまり喫煙(喫煙指数)・飲酒習慣、食事、運動、ストレス、睡眠の状況などの質問が中心になっています。

記載された情報は健康診断の際に医師、看護師が内容を確認した上でコンピュータに入力され、総合判定の評価資料として利用させていただいております。また生活習慣病のリスクファクターの資料として生活習慣改善のアドバイスとして活用できるようになっています。

問診表

個人情報の取り扱い
一般財団法人 労働衛生協会は、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、以下のとおり個人情報の取扱い方針を定めるとともに、お客様からご提供いただく個人情報の漏洩、流用等を防止するため適正な管理に努め、安心してご利用いただけるよう努力いたします。

個人情報の保護について